男性は普段、女性のムダ毛に対する本音など決して口にしません。
でも、だからこそ本音を知りたくないですか?もしかすると、今まで自分では気づかなかった意外な場面で、ムダ毛のせいで損をしてきたことがあるかもしれません。
ちょっとコワイ気もしますが、今後の自分のために、是非男性のムダ毛に対する本音を知っておきましょう。

女子必見!男が女のムダ毛を見て思うこと

男性が言う自然体=無毛のツルツル肌

多くの男性は、女性のムダ毛について聞かれると、「自然体が好き」と言います。
しかしここで問題なのが、男性目線での「自然体」というのは、決して「ムダ毛がボーボーのままでいい」という意味ではありません。
男性が言う「自然」というのは、「無毛で綺麗なツルツル肌」のこと。もしくは「ほんの少しなら気にならない」という意味です。
ですので、女性はこの「自然体」という言葉を間に受けてはいけません。
男性の理想は、「何もしていなくても綺麗な状態」なのです。
女性からすると「そんなの無理だろ」と言いたくなりますよね。
実際にはムダ毛がない人などほぼいないので、だからこそ、みんな脱毛をするのです。
こっそり努力をして美しくなるのが、男性にモテる秘訣というわけですね。

腕毛ボーボー・チクチク感に要注意

腕のムダ毛は、半袖になると常に見られる箇所です。
せっかくオシャレをしても、ムダ毛がボーボーだとそっちばかりに目が行き気になってしまうもの。
やはり、最低でも普段人から見られる箇所だけは処理しておいた方が良いでしょう。
また、カミソリでムダ毛を剃ると、翌日には少しジョリジョリしてますが、男性はそんなジョリジョリも好きではないようです。
見た目もですが、彼女の腕に触れた時にチクチクするのも気になるようです。
男性は意外な所もチェックしているので要注意ですね。

スネ毛ボーボー・ジョリジョリは絶対にNG

スネ毛は腕や背中などに比べ、硬くて太い毛が生えます。
もしストッキングからスネ毛が透けて見えていたら、男性はかなりドン引きしている可能性があるので、今すぐきちんと処理しましょう。
また、カミソリで剃る場合、毛が太くて硬い分ジョリジョリ感が目立ちます。
見た目もよくありませんが、もしロマンチックなシーンで、彼が彼女のスネ毛ジョリジョリに気づいてしまったら、一気に恋心が冷めてしまいます。
そうならないためにも、スネ毛のお手入れには十分気を配り、ツルツル肌をキープしておきましょう。

ワキはただの無毛ではなくツルツルの美ワキに

ワキ毛をそのまま生やしっぱなしにしているのは、女性として論外だという意見がほとんどです。
しかも、ワキは無毛なのが当たり前で、剃った後のゴマ塩状のポツポツや、抜いた後のブツブツの鳥肌状態も受け入れられません。
ワキは「無毛でツルツルの白い肌」というのが男性に好まれるワキです。
しっかりとお手入れして、ツルツルの美ワキを目指しましょう。

ボーボーのうなじ→だらしない女の印象

うなじは自分では見えない箇所なので、よほど気をつけていないとそのまま放置してしまいがちですが、人からはよく見られる部分なので要注意です。
男性は綺麗で品のあるうなじが好きです。
男性目線では、ボーボーやジョリジョリのうなじはそれだけでだらしない印象に見え、特に婚活をしている男性などは、結婚相手としての評価が一気に下がってしまうようです。
自分からは見づらい箇所ですが、それだけに他の人と差をつけやすい箇所ということでもあります。
きちんと処理して、清潔感をアピールしましょう。

男性の本音は『髪とVラインの毛以外のムダ毛は見たくない』

男性の本音は、意外にもハードルが高いです。なんと、「髪の毛とVラインの毛以外は全て要らない」とのことです。
「ムダ毛が生えている女性は不潔なイメージ」「だらしなく見える」「女性として見れなくなる」などという理由です。
また「Vラインの毛も要らない」という意見の男性も多いです。
悪臭がしなくていいのだそう。男性目線では、「女性のムダ毛=悪臭がしそうに見える」とのことです。
特に夏は汗をかきやすいのでなおさら要注意ですね。
この夏素敵な恋をゲットするためにも、全身のムダ毛の処理をしっかりとしておきたいですね。