ハイジニーナ脱毛とは、アンダーヘアを全て処理したツルツルの状態のことを言います。
いわゆるパイパンですね。
ハイジニーナ脱毛は、海外セレブや有名タレントたちが次々とカミングアウトしたことから、最近では日本人女性の間でも密かに人気が高まっています。
しかし、気になるのは男性の反応ですよね?
この記事では、普段は聞けないハイジニーナ脱毛に対する男性の意見をご紹介したいと思います。

ハイジニーナ脱毛で女子力は上がるのか?

男性の本音はアンダーヘアを処理してる女性の方が好印象

男性が女性を好きになるのにムダ毛なんて関係ないと思いたいところですが、それは実際に男性に聞いてみないとわかりません。
一昔前はアンダーヘアの処理などしていない女性がほとんどでしたが、最近では綺麗な形に整えていたりパイパンにしている女性も増え、男性にも認知されるようになってきました。
そんな現在の男性の意見では、アンダーヘアを何も処理していない女性よりも、処理している女性の方が好きだという男性が約6割にものぼります。
「脇・腕・足などはツルツルなのに、アンダーヘアだけ放置するのは逆に不自然。」「どんな形でもいいけど、ボーボーはありえない。
控えめに生えてる方が嬉しい。」「パイパンの方が臭わないし、チクチクしなくていい。」など。
最近の男性は、女性のアンダーヘアも身だしなみの一部だと考えている人が多いようです。

控えめに生えてるかツルツルなら男性にはどっちが人気?

これは、これは好みが分かれるようです。
ハイジニーナ脱毛が流行りだしてからは、「やっぱりツルツルの方が何かといい。」という男性も増えていますが、やはり一番人気は控えめに生えているタイプです。
逆に、ボーボーに生えていると、それだけで立ち去りたくなるという厳しい意見も。
ただ、綺麗に整えられてさえいれば細かい形などにはあまりこだわりはありませんが、強いて言えば「小さい三角形」や「小さめの縦長の楕円形」が自然に見えて受け入れられやすいようです。
男性目線だと、とにかく清潔なイメージがポイントのようですね。
パイパンは、人によったは最初びっくりされることもあるかもしれませんが、本音では以外と嫌いな男性は少ないようです。

男性の本音はVラインは控えめか無毛にIラインとOラインは無毛が好き

男性の本当の本音は、見た目よりも性交渉の時が重要のようです。
「なかなか人には言えないけど、実は無毛の方が悪臭がしないし、チクチクしなくていい。」との意見が圧倒的に多いのです。
次いで人気なのが「VIOラインだけ控えめに生え、IOラインは無毛」です。
今は見た目でVラインがツルツルでも引く男性はあまりいないと思いますが、「IOラインがツルツル」なのは喜ばれます。
男性目線では、アンダーヘアはただの悪臭のもと、性交渉時における邪魔なものとして、どちらかというと嫌われるもののようです。
自分では気づきにくいですが、アンダーヘアには意外と尿の拭き残しがあったり、生理の経血やおりもの、汗などで蒸れたりしていることが多いです。
いっそのこと無毛の方が安心かもしれませんね。

海外のサッカー選手も実はツルツルの人が多い

意外ですが、海外のサッカー選手は男女ともアンダーヘアを剃っている人が多いです。
海外では、アンダーヘアは不衛生なものだと考えられているからです。
海外では当たり前だったハイジニーナ脱毛が、今になってやっと日本でも普及してきたということですね。
ハイジニーナ脱毛は、実は老後にも役立つということでどんどん人気が高まっています。
自分自身も快適で男性にも人気があるなんて、いいことこの上ないですね。