夏はもうすぐそこ!今年こそ脱毛しようと思っていたのに、うっかりしていた・・・なんて後悔していませんか?
従来の脱毛の常識では、完了するまでには長い期間が必要でした。
特に脱毛サロンの光脱毛は、クリニックの医療レーザー脱毛よりも低出力のため、2~3年かかるのが常識でしたよね。
ここ最近登場した脱毛機器は、脱毛サロンでもクリニック顔負けの驚異的なスピード脱毛が可能になっています。
もちろんクリニックの最先端マシンも負けていません。
では、脱毛サロンと脱毛クリニックそれぞれの業界最先端・最速マシンをご紹介していきます。

業界最速・最短で完了できる脱毛サロン・脱毛クリニックはどこ?

脱毛サロンは完了までの期間が長いのが従来の常識だった

従来は、脱毛サロンは完了までの期間が長いのが常識でした。
脱毛サロンの光脱毛マシンでは、脱毛が完了するまでに平均8~12回の施術が必要で、毛周期に合わせた施術を2~3ヶ月に1回、2~3年かけて行います。
脱毛サロンと脱毛クリニックとの最も大きな違いは、この「脱毛が完了するまでにかかる期間の長さ」で、クリニックが約1年~1年半で完了するのに対し、サロンは2~3年と、クリニックよりも約2倍も長い期間が必要でした。
そのため、脱毛サロンは「価格の安さ」で対抗するしかなく、全身脱毛の料金ではクリニックの約半額(クリニック平均30~40万円、サロン平均15~20万円)という低価格で提供することにより、お客さんを獲得してきました。

エステなのに6ヶ月という革命的なスピード脱毛の『SHR脱毛』

近年登場してきたSHR脱毛は、従来の光脱毛の脱毛理論とは全く異なります。
長い間、光脱毛の理論は、高エネルギーで毛根を焼き、毛の再発を弱らせるというものでした。
毛周期の成長期にあたる毛にしか効果がなかったため、1回当たりの施術では全体の毛の約10%~15%程度しか効果を得られませんでした。
一方、最先端のSHR脱毛は、毛根を焼くのではなく、毛包に部分に存在する「毛の種」に着目し、「毛の種の再発を防ぐ」という理論です。
これにより、毛周期を無視して施術をすることが可能になり、月2回の施術ができるようになりました。
そして、完了までの期間が最短6ヶ月という、エステ脱毛の中では驚くべきスピードで脱毛することが可能になったのです。
取り扱いサロンは、「ストラッシュ」になります。

クリニックはもともと短期間での脱毛がウリ

一般的な脱毛サロンが2~3年かけて脱毛してきたのに対し、クリニックでは従来から1年~1年半で脱毛を完了させてきました。
クリニックの場合は医療レーザー脱毛という、エステで扱うマシンの約3倍もの高エネルギーのマシンで施術をするため、こんなにも効果に差があるのです。
そのかわり、料金はクリニックの方がかなり高く、脱毛サロンの約2倍。
お客さんの心理としては、「高くてもいいから、早く効果が出るクリニックの方がいい」か、「時間がかかってもいいから、値段が安い脱毛サロンの方がいい」という選択肢のせめぎ合いでした。

クリニックの最先端マシン『メディオスターNeXT』が現段階での最速マシン

近年医療レーザー脱毛として登場した、次世代マシン「メディオスターNeXT」。
従来の毛根を高熱で焼く方式とは異なり、毛の発生を司るバルジ領域を破壊することにより、毛が生える一連のメカニズムを遮断するという方式です。
従来のように毛周期に合わせて施術をする必要がないため、毛周期を無視して月1回の施術が可能です。
エステ脱毛と比べるとやはり1回の効果が高いため、完了までの必要回数は普通の女性なら約4回。4ヶ月で完了することが可能なのです。

予約するなら早めがおすすめ

このような最初機器の取り合いサロンやクリニックは、予約の殺到が予想されるため、もし脱毛を希望するなら早めの申し込みをおすすめいたします。
しかし、まだ登場して間もないため、どのサロンやクリニックにも置いてあるわけではありません。
都心部の一部にしか置いていないのが現状で、ここ数ヶ月で少しは取り扱いが増えてきたところです。
どのサロンやクリニックへ行くかを決めるには、通いやすさや料金なども考慮する必要があるので、さまざまな条件を見比べて、ご自分に合ったサロンやクリニックを選んでくださいね。